2017年04月19日

『とげまる』スピッツ

とげまる
スピッツ





01.ビギナー
02.探検隊
03.シロクマ
04.恋する凡人
05.つぐみ
06.新月
07.花の写真
08.幻のドラゴン
09.TRABANT
10.聞かせてよ
11.えにし
12.若葉
13.どんどどん
14.君は太陽




2010年10月27日、初登場2位
初動9.5万枚、売上17.1万枚、登場33週
Produce:スピッツ&亀田誠治、スピッツ(2,13)
ユニバーサル

2017年7月5日(LP)、初登場53位
売上1177枚


スピッツの13thアルバム『とげまる』。前作『さざなみCD』から3年ぶりとなったアルバム。シングル「若葉」(5位 3.8万枚)「君は太陽」(7位 3.2万枚)「つぐみ」(4位 3.5万枚)「シロクマ/ビギナー」(4位 2.7万枚)に加えC/Wから「花の写真」を収録。また「恋する凡人」は「つぐみ」のC/Wとして先にライブバージョンが発表されており、今作でスタジオ音源初収録となった。「探検隊」「どんどどん」はセルフプロデュース楽曲。初回盤はステッカー封入。放課後ティータイムの『放課後ティータイムⅡ』(初動12.7万枚)に敗れ最高順位は2位となり、00年の『ハヤブサ』以来1位を逃した(2枚同時発売だった『CYCLE HIT』を除く)。

ここ数作の流れそのままに非常に安定感のある聴き応え抜群の一作。シングル曲の印象が個人的にやや薄めだった前作とは異なり、今回はシングルにもキャッチーで耳に残る作品が多い。特に「若葉」や「シロクマ」の瑞々しさは素晴らしく、当時離れていたスピッツを久々に聴いてみようかなぁという気持ちにさせられた程であった。シングル以外にもタイアップが付いた「幻のドラゴン」や「えにし」を筆頭に勢いに溢れたナンバーが豊富で素晴らしい。全体的なバランスも良く、「とげ(ロックな部分)まる(ポップな部分)」というアルバムタイトルはまさに絶妙だったなと思う。

満足度★★★★☆





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kazeno_yukue at 00:00│Comments(0)スピッツ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字