2017年04月07日

『RECYCLE Greatest Hits of SPITZ』スピッツ

RECYCLE Greatest Hits of SPITZ
スピッツ





01.君が思い出になる前に
02.空も飛べるはず
03.青い車
04.スパイダー
05.ロビンソン
06.涙がキラリ☆
07.チェリー
08.渚
09.スカーレット
10.夢じゃない
11.運命の人
12.冷たい頬
13.楓




1999年12月15日、初登場1位
初動57.9万枚、売上214.5万枚、登場239週
ポリドール


スピッツの非公認ベストアルバム『RECYCLE Greatest Hits of SPITZ』。このアルバムのリリースはメンバー・事務所の許可を得ないままにレコード会社が決定し、強制的に行われた。かねてから「ベストアルバムは解散する時にしか出さない」との姿勢を貫いてきたスピッツにとってこれは当然納得のいかないリリースであり、公式サイトには「これはメンバーの意志ではありません。諸々の事情からレコード会社に一方的にリリースされてしまいました」とのメンバー自身の声明が載せられる等かなり異例の事態となった。『RECYCLE(使い回し)』という皮肉ともとれるアルバムタイトル、メンバー写真が一切使われていないジャケット・ブックレット、チャートにランクインしたシングルをただ発売順に並べただけのやる気のない構成等はメンバーによるもの。最低限の仁義としてマスタリングにもメンバー全員で立ち会っているがこれは自分たちのセールスポイントを見直す良いキッカケにもなったと後に語られている。こんなもろもろあった問題作だが、公認・非公認とか関係の無い一般リスナーにとってはヒット曲が満載の今作は待ち望まれていた作品のようでダブルミリオンを超える大ヒットを記録。スピッツ史上ダントツの最高売上となってしまい、発売以降も毎年10万枚以上が出荷され続けた。2006年にメンバー公認のシングルコレクション『CYCLE HIT Spitz Complete Single Collection』2枚のリリースを機に、これだけのヒット作品としては異例の製造中止となった。

個人的に、スピッツを聴くようになった入り口がこのアルバムだったので思い入れは大変強い。当時は中学生で、発売経緯にこんな問題のあった作品だなんて知らなかったので純粋に楽曲の良さだけを受け止めて聴いており、とにかく最高に素晴らしいアルバムだ!とリピートしまくっていた。「君が思い出になる前に」で始まって「楓」で終わるという流れは少しの無駄もなくとにかく最強に思えた。ランクインしたシングルをただ並べただけとはいえそれが皮肉にも素晴らしい並びになってしまっている。それだけの名曲を送り続けてきたという証でもあるのだが…。実際クラスメイトや友人達からの「スピッツのCD貸してくれない?」という要望の際に真っ先に渡すのは今作だったし、望まれずに生まれた作品だという事を知った今でも「ちょっとスピッツ聴いてみようかな」という初心者が入り口として聴く1枚としてはこの上ないアルバムだという気持ちは揺るがない。このアルバムをキッカケに、他の時期の曲も聴いてみたいと思ったなら2006年の『CYCLE HIT』2枚かオリジナルのどれかに進むと良いだろう。もちろん最初から『CYCLE HIT』2枚を選んでも良いし自由だけど、このアルバムの存在意義は決してゼロでは無いと未だに思う。

満足度★★★★☆





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kazeno_yukue at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)スピッツ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字