2017年04月06日

『花鳥風月』スピッツ

花鳥風月
スピッツ


01.流れ星※セルフカバー(辺見えみりへ提供)
02.愛のしるし※セルフカバー(PUFFYへ提供)
03.スピカ
04.旅人
05.俺のすべて
06.猫になりたい
07.心の底から
08.マーメイド
09.コスモス
10.野性のチューリップ※未発表音源
11.鳥になって
12.おっぱい※インディーズ盤『ヒバリのこころ』収録曲
13.トゲトゲの木※インディーズ盤『ヒバリのこころ』収録曲


1999年3月25日、初登場3位
初動23.7万枚、売上42.5万枚、登場10週
Produce:スピッツ、白井良明、棚谷祐一、笹路正徳、土方隆行、高橋信彦
ポリドール


スピッツのスペシャル・アルバム『花鳥風月』。シングルのC/Wや未発表音源、セルフカバー、インディーズ作品等で構成された企画盤。シングルでは「スピカ」(「楓」と両A面 10位 14.2万枚)がアルバム初収録。4月に「流れ星」(27位 2.3万枚)がリカットされた。「流れ星」は辺見えみりに、「愛のしるし」はPUFFYに提供した曲のセルフカバー。「野生のチューリップ」は遊佐未森に提供した曲の未発表音源。「おっぱい」「トゲトゲの木」はインディーズ盤『ヒバリのこころ』より収録。初回盤はブック仕様でありメンバーによる特別対談が記載された解説書が付属。実質裏ベストであり、当時のベスト盤ブームに対するアンチテーゼ的な意味合いもあったらしいのだが、この年の年末にはレコード会社主導による非公認ベスト『RECYCLE Greatest Hits of SPITZ』がリリースされてしまう事となる。

C/Wでも特に実験に走ったり、お遊び路線に走ったりする事の無い彼らなので純粋に良い曲が並んでいる。編集盤とはいえ一つのオリジナルアルバムのような雰囲気でもある。温かみのあるメロディーが染みる「猫になりたい」なんかはシングルに匹敵する名曲(元々A面候補だったとか)だし、「俺のすべて」のゴリゴリしたロックさはA面では見る事の出来ない魅力だ。「コスモス」のどんよりした感じはちょっと暗すぎな気もするが悪くは無い。(たぶん)プレッシャーに縛られず作られた曲達だからか、聴いててホッと出来るアルバムである。ただ今作は02年リマスター再発のラインナップから外れていたので未だ原盤のままであり音量が小さいのが残念。ぜひリマスター盤としての再発を願いたいところだ。

満足度★★★★★






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kazeno_yukue at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スピッツ 

2017年04月05日

『99ep』スピッツ

99ep
スピッツ


01.ハイファイ・ローファイ
02.魚
03.青春生き残りゲーム


1999年1月1日、初登場10位、最高8位
初動11.7万枚、売上21.3万枚、登場7週
Produce:スピッツ
ポリドール


スピッツの3曲入りEP『99ep』。チャートではアルバム扱いとなっている。全曲セルフプロデュースであり、ライブでキーボードを担当していたクジヒロコがレコーディングに初参加。初回盤はデジパック仕様でおみくじ・特製ステッカー封入。2004年のスペシャルアルバム『色色衣』に3曲共収録されたのを期に今作は生産中止となった(あちらには「ハイファイ・ローファイ」「青春生き残りゲーム」がリミックスされて収録されている)。シングル、アルバム、ミニアルバムのどれにも分類されないという事で立ち位置が微妙な作品で、現在中古屋でもシングルコーナーに置かれていたりアルバムコーナーに置かれていたりとかなり曖昧な扱いになっている。

リリースを前提としてレコーディングされた楽曲たちでは無いらしく、3曲入りだがどれがメインという訳でも無くとりあえず出来たから纏めましたみたいな感じ。後の『色色衣』で3曲共入手はしていたので今作は長らく聴いてなかったんだけど、ミックスが異なるという事で後追いで手に取った。確かに「ハイファイ・ローファイ」は『色色衣』収録のバージョンと比べるとかなり質感が異なる『色色衣』の方がよりロック度が増しており、こちらのオリジナルバージョンはややまろやかな感じ。メンバーは今作のミックスに納得がいっていなかったそうだが(だからこそ生産中止になっているんだろうけど)、どちらにもそれぞれの良さがあるので、『色色衣』との聴き比べなんかしてみても面白いと思う。

満足度★★★☆☆






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kazeno_yukue at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スピッツ 

2017年04月04日

『フェイクファー』スピッツ

フェイクファー
スピッツ


01.エトランゼ
02.センチメンタル
03.冷たい頬
04.運命の人(Album Version)
05.仲良し
06.楓
07.スーパーノヴァ
08.ただ春を待つ
09.謝々!
10.ウィリー
11.スカーレット(Album Mix)
12.フェイクファー


1998年3月25日、初登場1位
初動31.3万枚、売上70.1万枚、登場21週
Produce:スピッツ、棚谷祐一、笹路正徳(11)
ポリドール

2002年10月16日(リマスター盤)
ユニバーサル

2008年12月17日(SHM-CD)


スピッツの8thアルバム『フェイクファー』。シングル「スカーレット(Album Mix)」(1位 60.0万枚)「運命の人(Album Version)」(3位 28.7万枚)「冷たい頬/謝々!」(5位 8.8万枚)に加えC/Wから「仲良し」を収録。7月に「楓」がリカット(「スピカ」と両A面 10位 14.2万枚)された。笹路正徳から離れほぼセルフプロデュースとなった作品だが、サポーターとしてカーネーションの棚谷祐一を迎えており共同でアレンジがなされている。ジャケットのモデルは田島絵里香(メンバーによる面接が行われたらしい)。2002年10月16日に1stアルバムから今作までがスティーヴン・マーカッセンによるリマスター盤として再発され、オリジナル盤は現在廃盤。08年12月17日にはリマスター盤をSHM-CDとして再発している。

ここ数作のアルバムとは異なり、全体的にロックな印象に包まれている。次回作『ハヤブサ』で一気にロック色が強くなるが、これはそれに向けての過渡期的な作品。特にラストの「フェイクファー」はロックさとメロディアスさが上手いこと混ざり合って生み出された名曲。この時期のスピッツにしか出せなかった“味”がつまった抜群の一曲だ。笹路Pの手を離れたことでレコーディングが上手くいかなかったりと壁にもぶつかったらしく、草野曰く「あまり思い返したくない」アルバムらしいが個人的には名盤。作風が変化してゆく彼らの一時期を見事に切り取っていると思う。

満足度★★★★★

98年盤 02年リマスター盤 08年SHM-CD




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kazeno_yukue at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スピッツ 

2017年04月03日

『インディゴ地平線』スピッツ

インディゴ地平線
スピッツ


01.花泥棒
02.初恋クレイジー
03.インディゴ地平線
04.渚
05.ハヤテ
06.ナナへの気持ち
07.虹を越えて
08.バニーガール
09.ほうき星
10.マフラーマン
11.夕陽が笑う、君も笑う
12.チェリー


1996年10月23日、初登場1位(2週連続)
初動67.5万枚、売上134.4万枚、登場29週
Produce:笹路正徳&スピッツ
ポリドール

2002年10月16日(リマスター盤)
ユニバーサル

2008年12月17日(SHM-CD)


スピッツの7thアルバム『インディゴ地平線』。シングル「チェリー」(1位 161.3万枚)「渚」(1位 83.9万枚)に加えC/Wから「バニーガール」を収録。「渚」はシングル収録時には無かったイントロが追加されている。自己最高初動をマークし、前作に引き続きミリオン超えの大ヒットとなった。累計では『RECYCLE Greatest Hits of SPITZ』『ハチミツ』に次ぐ自身3番売上。またプロデューサー笹路正徳との最後のアルバムである。2002年10月16日に1st~8thアルバムがスティーヴン・マーカッセンによるリマスター盤として再発され、オリジナル盤は現在廃盤。08年12月17日にはリマスター盤をSHM-CDとして再発している。

秋の空気を思わせる、しっとり落ち着いた雰囲気のアルバム。前年の大ブレイクに浮かれる事なく、しっかり地に足をつけて活動していくぞという意気込みを感じる。地味なイメージもある作品だが、「初恋クレイジー」はシングル級の風格がある良曲だし、「ハヤテ」や「ナナへの気持ち」みたいな可愛らしい世界観の小品も豊富。タイトルチューン「インディゴ地平線」は突き抜けたサビでは無いものの、どっしりと構えた感じでアルバムを象徴するような名曲。やはり良メロの連発なので安心して聴ける一作だ。ただ前後作に比べると一曲一曲のキャラクターがやや薄めな気がしてしまうのは、やはり大名曲「チェリー」の放つ圧倒的なオーラのせいなのだろうか…。

満足度★★★★★

96年盤 02年リマスター盤 08年SHM-CD盤




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kazeno_yukue at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スピッツ 

2017年03月31日

【風の日記】2017年3月編

2017年3月の日記。


3月28日(火)こんばんは。

★まー予想通りというか、チャートを別に分けた事で日記が滞っていますね。ここに書くような出来事が無いっていうのもありますが…。とりあえず何か書かなきゃという事で書きました。またね~。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
kazeno_yukue at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)風の日記